専門学校に通いながら大阪京橋で昼キャババイトに励んでいます!

専門学校入学と同時に、大阪京橋の昼キャバでバイトをスタートしました。

出来るだけ親には迷惑を掛けたくないので、学費以外の生活費などは全て自分で捻出出来るよう稼げるバイトで働くことを考えていて、バイト求人を見ていたところ、自分の希望する条件に当てはまっていて、それでいて時給が良く想像していた以上に稼げそうなので、バイト求人の中でもとびきり高待遇で募集を掛けていた大阪京橋の昼キャバに入店してバイトを始めました。

午後まで授業がある日もありますが、午前授業の日も多くあって、午前授業の日は学校が終わったらその足でお店に行って、支度をし出勤しています。

ドレスは貸し出してもくれますし、自分でもいくつか持っていてお店のロッカーにしまってあるので、何も持っていく必要はありません。

裏で着替えて支度をする事が出来るので、出勤前にそこで着替えて自分でヘアメイクをし、軽く化粧を直して仕事へと向かいます。

お酒を提供する所ですから、酔っ払いの相手も当たり前にするもの!と思っていたのですが、酔っ払いが来ることはそうそうなく、昼間だからかスマートな飲み方をして帰る紳士ばかりです。

お酒を飲まないお客さんも多くって、純粋に昼キャバ嬢とコミュニケーションを取ることを楽しみに来店しているお客さんもいます。

昼間ですから中々お客さんを掴めないかも、なんて入店当初は思っていたのですが、そんな事はなく入店3ヶ月もすると連絡すればお店に遊びに来てくれるような上客を何人か見つけることが出来ました。

大阪京橋昼キャバならスナックより頑張れる。「La Violeta」の求人情報バナー